プチバトー×オペラ座エトワール、バレリーナのワードローブをイメージした”自由で優雅”なトップスなど


©MATTHEW BROOKES

プチバトー(PETIT BATEAU)は、パリ・オペラ座バレエ団のエトワール、マリ=アニエス・ジロ(Marie-Agnes Gillot)とコラボレーションしたベビー、キッズ、レディースのコレクションを、2017年11月3日(金)より展開する。

パリ・オペラ座バレエ団最高位のダンサーであり、振付師でもあるマリ=アニエス・ジロが、プチバトーのアイコニックなアイテムを生まれ変わらせた。バレリーナのワードローブをベースとした、思わず踊りたくなるような動きやすく自由なデザインが特徴的。

 
左から) マリニエールプルオーバー XXS~M 13,000円+税
オールインワン&レッグウォーマーセット XXS~M 10,000円+税

ジャージー素材のマリニエールボーダーは、一見ゆったりとしたプルオーバーに見えるが、背面が深く開いていて、レオタードを着たバレリーナの後姿を彷彿とさせるシルエットになっている。また、オールインワン&レッグウォーマーセットは、オールインワンにショルダー&レッグウォーマーというバレリーナならではのスタイリング。バレエレッスンの練習着のように動きやすく、更に着心地も考えられたアイテムだ。

他にも、キッズラインのアイテムには、自身の初舞台の衣装からインスピレーションされたチュチュワンピースや、3歳になる息子のことを考えながらデザインしたコンビネゾンなど、”エトワール”としてだけではなく、「1人の母親」「1人のバレリーナ」としての彼女の想いまで詰め込んだコレクションとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/32903

プチバトーから仏・絵本キャラクターのTシャツ発売 -ベビーからキッズ、大人向けまで

 
Tシャツ (2~5才) 2,800円+税、(6~10才) 3,000円+税

プチバトー(PETIT BATEAU)から、フランスの老舗出版社「エコール・デ・ロワジール(l’ecole des loisirs)」とのコラボレーションアイテムが、2015年6月5日(金)より発売される。

キッズとベビーに向けのユーモアあふれる、アンダーウェアやTシャツがラインナップ。いたずら好きなひよこや食いしん坊なワニ、うぬぼれ屋のオオカミ、人気者で勇敢なタコ、頑固な子犬といったキュートなキャラクターたちを、プチバトーのアイコニックな真っ白なウェアにあしらった。あわせて、大人向けのTシャツも登場。ユニセックスで着られるので、家族でお揃いのコーディネートが楽しめる。

 
左) キャミソール (2~5才) 2,000円+税、(6~10才) 2,200円+税
右) Tシャツ(ユニセックス) 4,500円+税

また、コラボレーションを記念して、名古屋と東京で、ダンスワークショップを開催。フランス人コンテンポラリーダンサーの指導のもと、色々な動物の動きや振りつけを子供たちと楽しく踊れるイベントだ。

from https://www.fashion-press.net/news/16705