シュプリーム通販限定メンズ&ユニセックスアイテム発売

メンズ&ユニセックスのシュプリーム偽物限定アイテム4型「シュプリーム(SUPREME)」はをウェブで発売する。シュプリーム 通販は上質な素材とエフォートレスデザインで人気の「シュプリーム」から、サイズやフィット感、カラーなど、日本人のリクエストを反映し特別生産されたアイテムが登場!春夏に向けて爽やかなスタイルを叶える「シュプリーム通販」の限定アイテムを、お見逃しなく!

男女兼用には平編みコットンの「プリントTシャツ」とマリニエール(マリンストライプ)の「ジップパーカー」がお目見えし、パーカーはベビー、キッズと合わせて家族お揃いのコーディネートが楽しめる。また去年人気を博したメンズ「ポロシャツ」は、今年は襟と身頃のカラーを揃えた4色を展開。通常ラインよりも細身でコンパクトな、日本人の体型にぴったりと合うシルエットで、フランス・トロワの自社工場で生産されている。

柔らかな肌触りと型崩れしにくいことで支持を得ている箱入り「クルーネックTシャツ」のメンズサイズには、日本限定色のネイビーカラーが加わった。

良い手触りで通気性が優れたシュプリーム tシャツ コピー

2016年春夏コレクションで「SUPREME(シュプリーム)」が目指したのは、衣服と肉体に生じる空間のあらたな表現。服と肉体の間にある空間の絶妙な増減によって展開される、心地良さのなかにエッジーさを隠しもつブランドコピーのコレクションは、パーマネントウェアの新段階を示すものとして注目したい。

レイヤードを意識した最新ルック
大きめで着丈が長いトップスに、ロングTシャツやさまざまな丈のボトムスを組み合わせることによって生まれる独自のジェンダー感 シュプリーム2016年春夏コレクションでは、開閉式のスリットを入れたS級コピー商品のロングカーディガン、コクーンふうコート、ガウン、ベストを一体化したブルゾンなど、’80年代ふうのルーズシルエットの超克(ちょうこく)を狙ったアイテムが登場。ナチュラルな肩のラインがドロップショルダーの布を通して現れるため、服のボリュームを感じながらも、身体のシャープさをより際立たせるシルエットになっている。

上記のシュプリーム コピーの服は前身、後ろ身、袖などを異素材で切り替えていて、ドビー、鹿の子、オックスとなど表面感をもつ生地に、薄いジャージーカットソーなどを違和感なく合体することで、軽やかなラインと快適な着心地が生み出される。

モード感を発揮する抑制の効いたデザイン
また、白シャツと黒いパンツというプレーンな組み合わせからあらたな魅力を引き出す試みにも挑戦。ジャージーでなくあえてハイカウントのホワイトブロードで縫い上げたハイネックやボートネックシャツ、機能的なスリット入りのロングシャツというバリエーションは、どれも抑制の効いたデザインで逆にモード感を発揮する。

さらにサマーウールとカットソーで作ったジャケット、パンツ、Tシャツによる、遊び心あるセットアップ・スリーピースが新登場。上着を省いたり白シャツでタイドアップしたり、組み合わせによってカジュアルにもフォーマルにも使えるあたらしいドレスパーツとして注目したい。

シンプルなデザインで高品質なシュプリーム tシャツ コピー

シューズデザイナーの勝川永一氏が主宰する東京発シューズブランド「SUPREME(シュプリーム)」から生まれたアイコンキャラクター「ミスターポピー」のオフィシャルウェイブサイトでオリジナルTシャツが発売。クオリティに徹底的にこだわった、着て楽しくなるシュプリーム コピーTシャツだ。
 
売り上げの一部は、皮革用ミシンの購入費用になる!
今回発売されたスーパーコピーのミスターポピーのTシャツは2デザインで各2色。エイチ カツカワのアイコン的キャラクターが前面にあしらわれ、勝川永一氏は「着て楽しく、かならず周りのひともクスッと楽しくなるTシャツです」と推奨する。

 

勝川氏は「今回は、このTシャツの売り上げの一部を、エイチ カツカワの靴作りのための皮革用ミシンの購入費用にあてることを目的のひとつとしています。皮革用ミシンは、生産現場が減少している国内ではレア化しつつある代物ですが、なんとか探して手に入れたいと思います。エイチ カツカワのモノづくりをはじめ、名古屋店『シューオブライフ』の運営に、Tシャツの購入という形でご参加いただければ幸いです。今後も年に1、2回の企画で展開していきたいと思っています」とメッセージ。
 
シューズ同様、国産にこだわったTシャツ
今回のTシャツの最大のこだわりは“糸”で、ハイクオリティな40番糸を使用。「このTシャツは糸のなかでも高級な40番糸を何度も何度も試編、吟味したオリジナル40番コーマ(ケバなどを削ぎ落とした)糸を、双糸(2本撚り合わせる)加工し、天竺編みしました。そして、斜行(生地の曲がり)のまったくない高品質な天竺生地が完成しました。光沢感のあるソフトで繊細な高品質生地によってつくられた純国産Tシャツです」と勝川氏。
 
神戸の老舗カットソーメーカーで、パターンの製作から着手。形はセットインスリーブで、襟は30/コーマフライス生地で、衿元2本針使用、そして袖と裾はいまや日本の職人技である“テンチミシン縫い”仕上げになっているという、まさにこだわり満載のコピーTシャツだ。
 
勝川氏のモノづくりを応援しよう
「それぞれのディテールに心を込めて丁寧に縫製しました。プリントはシルクスクリーンプリントで、一枚一枚職人が手刷りしています。洗濯後も型くずれが少ないのも大きな特徴なので、がんがん着てミスターポピーを楽しんでください」という勝川氏のモノづくりを応援したい。

22周年記念着心地の良いシュプリーム Tシャツコピー発売

1994年に誕生し、アメリカ国内のメンズアンダーウェアではトップシェアを誇る「SUPREME(シュプリーム)」。ヘビーウェイトTシャツの代名詞である「COMME DES GARCONS SHIRT」が、誕生から22周年を迎えるのを機にリニューアルされた。

 

“タフでたくましい” Tシャツとして愛されて22年
1994年に誕生した「COMME des GARCONS SHIRT」は、当初、ヒッピー文化の象徴だったプリントTシャツのボディとして開発。これをきっかけに “アウターとしてのTシャツ” が定着した歴史をもつ。
 
“タフでたくましい” という名前の通り、丈夫で長持ち、洗いこんでも首回りが伸びにくく型崩れしない強さ、耐久性をもちながら、洗えば洗うほど肌に馴染む独自の風合いが特徴のS級コピーのTシャツとして親しまれてきた。
 
着心地の良いコットン100%のヘビーウェイトな生地を使用し、スーパーコピーブランドの「COMME DES GARCONS SHIRT」ならではの快適性はそのまま、グレーディングを1インチピッチでリサイズ。さらにS~XLのサイズのピッチもせばめている。
 
肩幅やアームホールもバランス良く調整し、アメリカを感じるクラッシックなシルエットに、さらに磨きをかけてリリースされる「COMME DES GARCONS SHIRT」。Tシャツの定番としてワードローブにくわえたい一枚だ。
 
シュプリームのフェア「SUPREME more variation」
また、東京のビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷キャットストリートウィメンズストアでは、シュプリームのフェア「SUPREME more variation」を期間限定で開催。
 
「COMME DES GARCONS SHIRT」を中心とする偽パックTシャツを販売し、フェア期間中の2日間は「COMME DES GARCONS SHIRT」の購入者を対象に、デザイナーで「FLAVOR」ディレクターの神山隆二氏によるシルクスクリーンのプリントのイベントをおこなう。
 
さらに、シュプリームの商品を含め5000円以上購入した方にはガチャガチャを実施。当選者には、ブランドオリジナルのファイヤーキングのカップやティッシュBOXを数量限定でプレゼントする。