ミュウミュウ、ディズニー『おしゃれキャット』のマリーなど“子猫”を主役にしたニットウェア発売

ミュウミュウ(MIU MIU)から、ディズニーやシンプソンズのアニメーションに登場する“猫キャラクター”をモチーフにしたニットウェアカプセルコレクション「リトル キャッツ」が展開される。

 

やんちゃな子猫は、ミュウミュウのスピリットを体現する存在。「リトル キャッツ」では、アニメ史上最も有名な子猫たちが、上質なシェットランドウールのニットウェアの上に姿を現す。

主役となるのは、ディズニー『おしゃれキャット』の茶目っ気たっぷりの白猫“マリー”や、『ふしぎの国のアリス』オリジナル版に登場するアリスの愛猫“ダイナ”をはじめ、『シンプソンズ』で一家の飼い猫“スノーボール1世”の代わりとして迎え入れられた“スノーボール2世”など。セーターは、キャラクター達の存在を引き立てるパープルやイエロー、グリーンといったポップなカラーパレットで展開される。

from https://www.fashion-press.net/news/45074

ミュウミュウのレイヤード美学【2018春夏ウィメンズ】



ミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)によるミュウミュウ(MIU MIU)は、パリのイエナ宮(経済社会環境会議場)で、2018年春夏ウィメンズコレクションショーを開催した。ロックが鳴り響く中、60年代を彷彿とさせるアメリカンレトロな雰囲気のモデルが登場。

ただ、一見レトロであるだけで、ジャケットやノースリーブのシャツはオーバーサイズでモダンな仕上がり。ジャケットにはボタンで脱着可能な布帛の付け衿が、シャツにはかすれた色合いのレザーの付け衿が付く。合わせられたのが、ワンタックのショーツや、ゆったりしたシルエットのクロップドパンツ。レースのシースルーブラウスや、ナイロンのシースルーブラウスにはタンクトップをインナーに合わせて抑制された透け感を演出。

レイヤードも特徴的で、シャツとニットの上からレースのシースルードレスを重ねたり、レトロなチェックのシャツにはレースのシースルーのドレスを合わせ、さらにかすれた色合いのレザーのコートを重ねている。まるでビニール製テーブルクロスのようなモチーフのレザーコートも目を引いた。

ギピュールレースのドレス、インナーのチェックを浮き出たせるかのようなモスリンのシースルードレス、あるいはフローラルプリントのシースルードレスにもインナーにタンクトップをコーディネート。反対にナイロンのシースルーシャツには刺繍を施したノースリーブドレスを合わせるが、依然として透け感は抑制されている。セクシーに装うためのシースルーでは決してなく、自分のために透ける服を着用する、そんな強い意志を感じさせる。しかし、それがミュウミュウらしさでもあるのだ。

転載サイト:https://www.fashion-headline.com/article/17584