フェンディ新作Tシャツ「ポップツアー」ヤシの木のビーズ刺繍&ローマ各所の名称にちなんだ6種

「ポップツアー」に登場するのは、6種類のカラフルなTシャツ。ネイビーブルーやストロベリーレッド、ライトグレー、アクアマリングリーン、ホワイトといった色彩を背景に、トロピカルな世界観にインスパイアされた、ヤシの木やフラミンゴ、サンセット等が描かれている。また、柄の部分には繊細なビーズ刺繍を施し、上品さもプラスする。

シルエットはシンプルでクラシックな半袖Tシャツだが、後ろの丈の長さを前よりも長く設定し、サイドにはスリットを施すなど、細部にデザインを加えることでユニークな印象に仕上げている。


また、それぞれのTシャツには、「コロッセオ・ビーチ」「フェンディ・パレス」「アッピア・アンティカ・ブールバール」「テスタッチョ・ベイ」「トラステヴェレ・サンセット」「トレヴィ・フォールズ」と、ローマの有名なエリアの名称にちなんだ名前が付けられており、ローマ各所を巡る旅を連想させるような、ひねりの効いた遊び心が感じられる。全てのデザインには「FENDI ROMA」のロゴをあしらい、フェンディ創業の地・ローマとの結びつきを象徴的に表現している。

さらに、パッケージもTシャツのデザインと連動したトロピカルな仕様に。パーソナルなアレンジを加えることができるステッカーを添え、楽しい気分に満ちたスペシャルパッケージとなっている。
転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/38849

コメントを残す